« ちゃんぽん | トップページ | 酔って候 »

博多っ子純情ばい!

野球の帰り、タクシーで六本松の焼き鳥屋さんに向かいました。今年の一月も訪問したお店です。

200809202306000

事前に、「二十日に行くよ~」ってデンワしてあったのですが、暖簾をくぐりガラガラと扉を開けた途端、「遅かばい!」と博多弁で歓迎(?)されました。なんだかケンカ売ってるみたいな口調ですが、これが生粋の博多弁です。

お土産を渡して、焼酎のお湯割りといつもの(!)豚足を注文して、遅い晩ご飯です。

べるが西鉄のユニフォームを着てたので、カウンターに座っていたお客さんも、「お、今日はライオンズ勝ったばい!」と声をかけてくれました。どーみても、大学関係者です。

この店に昔からいる板さん。いつも寡黙に串をさしたり、焼いたり、と働いているのですが(ホント昔から)、珍しく今夜は、「べるちゃん、それ、どこで買ったと?」と話しかけてきました。

「んと、六月に西武ドームの試合があって、そのチケット買うときに一緒に」

「そうね、よー似合おっとーばい」

「ほら、帽子もあるんだよ!」(と、かぶってみせる)

「おお~、よかね~!」

「応援の旗も!」(調子に乗って旗まで披露)

「うわー、なつかしかー、西鉄のマークやなかね!」

「そうそう、昔の西鉄バスのマークだよね」

「ちょっと、この帽子かぶってみる?」

「よかと?」(ウレシそーに手に取り、かぶってみる)

「似合ってますよ~!」

「・・・・・」(感無量)

どーやら、板さんはですね、もう筋金入りの西鉄ファンでして(おいくつなんだろ?)、稲尾の現役時代の話とかイキイキとされるのですよ。平和台のこととか。

べるが「背番号24だよ」と見せたら、とても懐かしそうな表情をしていました。

まさに、「博多っ子純情」そのものでした。

|

« ちゃんぽん | トップページ | 酔って候 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

いいですね~。その話。
私も西鉄の旗を買いました。
そういえば昭和63年に平和台で西武対ロッテ(平和台での最後のライオンズ主催試合)を観戦に行った時に、藤本さんのライオンズベースボールショップで西鉄の帽子・旗・Tシャツを買ったのです。もちろん大切に保管してあります。
博多の街もまた行ってみたいです。

投稿: いっし | 2008年9月23日 (火) 19時17分

そのショップの話も出ました。
博多よかとこばい。

投稿: 丸の内べる | 2008年10月 2日 (木) 17時24分

この記事へのコメントは終了しました。

« ちゃんぽん | トップページ | 酔って候 »